0
¥0

現在カート内に商品はございません。

Brand

TEATORA テアトラ CARTRIDGE SHIRT PLUS DP(カートリッジシャツ プラス デュアルポイント)

  • New
¥63,800 税込
商品コード: TEATORA-021
関連カテゴリ
数量
カートに追加しました。
カートへ進む

CARTRIDGE SHIRT PLUS DP(カートリッジシャツ プラス デュアルポイント)TT-SHT-PLUS-DP
TEATORAからシャツ型アウターの登場です。
アウターの代名詞であるDUAL POINTシリーズより、このシリーズはコマサーモという吸湿発熱素材を内部に搭載した超薄型アウターライン。
コマサーモは中綿と異なり、薄いガーゼの様な素材でありながら衣服内の湿度によって発熱するため、極薄でありながら、暖かいという特殊機能。そのためアウターとしてもインナーとしても着用が可能。
また中綿やウールのアウターとは異なり、アウターであるにもかかわらず洗濯も可能。
メインアウター、サブアウター、シャツの3wayの一枚。
コマサーモによる暖かさと軽さと薄さ。
動きに制限をもたせないゆとりを持たせた独自のシルエット
(ベースシルエットはインラインで展開するカートリッジシャツと同じ)
秋冬を暖かかく過ごす為の様々なTPOに対応します。

寒さ対策 × 暑さ対策
寒い外の気温に合わせてコートを選んだものの、電車に乗ったり、百貨店に入れば汗だく。そんな気温差の激しい都市の冬期を快適にするDUAL POINTシリーズ。
例えばJR東日本の車内温度は22℃設定とのこと。これは東京の平均気温で考えると6月の平均気温に相当します。
東京で最も気温の下がる1月の平均的な最低気温は2.5℃。つまり、コートを着ているにも関わらず、最大で20℃近くも上昇した温度と接しなければならないのです。
当然、過剰に暖房をつけられた店舗やオフィスだった場合は、この数値を更に上回ります。冬服が暖かいのはもはや当たり前。
TEATORAのDUAL POINTシリーズは、温度差の激しい都市の冬において、外の寒さと室内の暑さ、極端な温度変化に対する機能を備える というコンセプトの元、開発されたシリーズです。

KOMATHERMO
DUAL POINTシリーズで使用されている特殊な中綿は小松マテーレ社のKOMATHERMO。
この素材を採用する点は大きくわけて2つのポイントがあります。

機能① 薄さによるモバイリティー
暑くて脱いだコートを片手にショッピングなんていう時、従来の重く嵩張るアウターは、冬の寒さから身を守ってくれる存在から一転、邪魔なお荷物に。
小松マテーレのKOMATHERMOは、従来の一般的な中綿と比べても圧倒的に薄く、中綿物特有のハリがありません。
そのため、コートとは思えないくらいコンパクトに収まるので、暑くて脱いだコートも、くるくるとまるめて鞄などに簡単に収納できます。

機能② 暖かさ
その薄さとは裏腹に、高い断熱性と、吸湿発熱機能を備えています。
密生させた起毛層がデッドエア層を形成し高い断熱機能を誇る他、糸自身の特性と特殊な科学処理により、着用時に人体から発せられる湿度に反応し最大2℃、温度が上昇します。
また制電性を備えているため、衣服に帯電しがちな静電気の不快感を軽減します。

細部にまで配慮が施された機能美!そしてファッショナブルな普遍性も兼ね備えたコンフォータブルな一着です!そして軽量。
何かと当番回数の多くなる一着としてご活躍頂けます。

カラー:ブラック

サイズ/㎝着丈身幅裄丈
17912885
28213288
38513691

カテゴリ一覧

ページトップへ